停車場遍路の鉄道雑記帳

鉄道関連を多めに旅の記録を綴ります

駅巡り

仙台空港鉄道-3:仙台空港駅

「仙台空港」は島式ホームの頭端駅である 駅名標 「名取」方を見る:滑走路端すれすれを地下でくぐって再び高架に上がって来る 振り返る 終端方へ移動(2番線) 左に振る(1番線) 2番線終端(左の1番線の終端とはずれている) 1番線終端 改札側から見…

仙台空港鉄道-2:美田園駅

「美田園」は島式ホームの高架駅である 南側の外観 北側から見る 入口 出改札 駅名標 「名取」方を見る 振り返る 「仙台空港」方へ移動 振り返る

仙台空港鉄道-1:杜せきのした駅

「杜せきのした」は単線の高架駅である 外観 入口 改札 駅名標 「名取」方を見る:左に行き違いのための線増スペースがある 振り返る:島式ホームの片側だけ活かした状態である。 「仙台空港」方へ移動 振り返る

最終大遍路-17:帰途とエピローグ

本稿に貼る画像が無いのも寂しいので、前の記事で使ったグリーン券を貼っときます。青春18では2回ほどグリーン車に乗ってますが、北東パスでは初めてです。 さて、「東京」に予定通り到着し鍛冶橋駐車場バスターミナルへ。案の定、待合室から人があふれ非…

最終大遍路-16:Jヴィレッジ⇔いわき⇒関都[猪苗代湖畔徒歩往復]⇒東京(観光あり)

最終日の行程は以下のとおりです。「Jヴィレッジ」に停車する列車が早朝には無いので後回しにして、初っ端に塩屋崎灯台まで往復してます。その前に「いわき」のコインロッカーに荷物を預けました。 灯台入口 9:03 7:42 ↓ ↑ Jヴィレッジ 11:42 10:55 ¦ ¦ …

最終大遍路-15:山形⇒[常磐線浪江以北]⇒富岡⇒いわき

13日目の行程は以下のとおりです。仙山線上り2番列車でも別表(赤文字)のように成立してますが、何分心配性なので結局上り一番列車で出発しました。結局、後半にネックがあって途中から同じになるんですが。なお「原ノ町」での乗り継ぎ3回のうち画像撮影…

最終大遍路-14:山形⇒天童南⇒赤湯[山形鉄道全駅]⇒山形

12日目の行程は以下のとおりです。開業してから随分放っておいた「天童南」にようやく行けました。画像はJR各駅巡りにてアップします。山形鉄道の駅間歩行2区間は特に距離の短いところを選びました。 天童南 6:10 6:38 山形 5:53 ↓ 19:25 赤湯 7:41 7:44 …

最終大遍路-13:石巻⇒仙台空港鉄道・仙台地下鉄全駅⇒山形

11日目の行程は以下のとおりです。 石巻 5:24 石巻あゆみ野 6:13 5:31 高城町 7:09 6:45 18:21 山形 仙台 8:02 7:35 ←1) 17:00 ←2) 長町 ↓ 9:57 /仙台地下鉄全駅 名取 ↓ 9:45 9:50 杜せきのした 8:20 8:36 ↑ 美田園 8:39 9:05 ↑ 仙台空港 9:09 9:39 1) …

最終大遍路-12:気仙沼⇒[気仙沼線陸前小泉以南]⇒石巻

十日目の行程は以下のとおりです。平日朝の気仙沼方面への高密度運転を利用して効率アップしました。「清水浜」と「志津川」は旧駅跡へアクセスしたかったので間合いが長くなるタイミングを利用しました。 気仙沼 4:45 ↓ 陸前小泉 ↓ 7:19 7:32 蔵内 ↓ 7:04 7…

最終大遍路-11:気仙沼⇔[大船渡線唐桑大沢-盛](観光あり)

九日目の行程は以下のとおりです。大船渡線BRTの「唐桑大沢」から下り方の全駅が対象です。BRT駅も別ブログJR各駅巡りにてアップします。 気仙沼 5:45 18:19 ¦ ¦ 唐桑大沢 ↓ 18:00 17:10 長部 ↓ 土休 ↑ 15:44 15:25 奇跡の一本松 ↓ 運休 17:00 15:49 …

最終大遍路-10:気仙沼⇔[大船渡線摺沢-上鹿折]+[気仙沼線本吉以北]

八日目の行程は以下のとおりです。前半は大船渡線鉄道区間の残りで、後半は気仙沼線BRT区間を「本吉」まで各駅巡り、その後大船渡線BRTの「上鹿折・鹿折唐桑・八幡大橋」を巡ります。 BRT区間は鉄道跡のルートに無い駅や新駅も含め実行日時点での駅…

最終大遍路-9:[山田線上米内以西]⇔盛岡⇒一ノ関⇒[大船渡線西半分]⇒気仙沼

七日目の行程は以下のとおりです。山田線の残り3駅と東北新幹線(一ノ関-盛岡)を前半でこなします。これで東北新幹線は全駅コンプリートです。後半は大船渡線へ。 上米内 ↓休日運休↓ 8:24 8:31 山岸 7:36 7:55 ↑ ↓ 上盛岡 ↑ 7:58 8:15 ↓ 盛岡 7:29 8:46 8…

最終大遍路-8:宮古⇒[山田線区界以東]⇒盛岡(観光あり)

六日目の行程は以下のとおりです。山田線を現在のような閑散ダイヤに追い込んだのは「106急行バス」(下表ではB106で表示)なのですが、バス代を惜しまなければ駅巡りには強い味方です。バスの宿命として数分の遅れは見込む必要があります。なお、道路からの…

最終大遍路-7:釜石⇒[三鉄移管13駅]⇒宮古⇔松草

五日目の行程は以下のとおりです。この復活を待ってこその本シリーズです。 駅間歩行が一箇所あり、所要時間は以前の織笠駅の位置で見積もりました。現在は北へ移転したので半分程度になってました。 釜石 6:02 190 390 両石 ↓ 6:29 7:05 鵜住居 6:14 6:25 ↓…

最終大遍路-6:釜石⇒[釜石線東半分]⇒釜石(観光あり)

四日目の行程は以下のとおりです。釜石連泊の中日なので荷物は軽いですが、朝方の気温が氷点下で山へ向かうほど寒く、昼間の気温に合わせて衣服を減らした分は使い捨てカイロで対応しました。 綾織 10:20 10:45 遠野 10:01着→ 10:15 11:04 ←10:51着 青笹 7:4…

最終大遍路-5:北上⇒花巻⇒[釜石線西半分]⇒釜石

三日目の行程は以下のとおりです。「新花巻」は過去に乗降してますが新幹線ホームの画像が無いので再訪してます。 北上 5:40 6:28 ↓ ↓ 花巻 5:51 6:45 6:39 似内 9:53 8:49 ↓ 快速 快速 新花巻 ↓ ↑ ↓ 11:51 ― 12:25 小山田 ↓ 8:41 7:40 ↓ ↑ ↓ 土沢 ↓ ↑ ↓ 11:…

最終大遍路-4:宇都宮⇒(中山宿旧駅跡⇒)郡山富田⇒北上

二日目の行程は以下のとおりです。宇都宮-那須塩原は灰色でも間に合いますが、安全を見て一本早い列車にしました。 宇都宮 6:11 6:59 新幹線 那須塩原 6:54 7:44 7:54 新白河 8:04 ─ 8:22 郡山 12:57 12:12 9:38 9:03 郡山富田 ¦ 12:08 11:07 ↓ 中山宿 3) …

最終大遍路-3:⇒東京⇒ガーラ湯沢⇒宇都宮

名古屋から夜行バスで東京に着くとなればバスタ新宿が定番ですが、今回は東京駅八重洲口(鍛冶橋駐車場バスターミナル)へ着く便を選びました。 バスの発着線がずらりと並んでるわりには待ち合わせエリアが貧弱でした。帰路もここから名古屋へ向かうので居場…

最終大遍路-2:対象駅・路線

今回の駅巡りの対象駅・路線は以下です、一部は乗り潰しの対象でもあります。 JR東日本(BRT区間含む) 東北新幹線:「小山-盛岡」の各駅 山田線:起点「盛岡」を除く各駅 釜石線:起点「花巻」を除く各駅 大船渡線:起点「一ノ関」を除く各駅 気仙沼…

最終大遍路-1:プロローグ

これまで国内全駅乗(または)降を目指して長期日程での駅巡りを何度かやってきましたが、今回がラストです。まだまだコンプリートまでには多くの駅が残ってはいますが、それらは地域ごとに短期の行程でこなした方が効率がいいです。 今回の駅巡り対象は東日…

2019春旅 -7:高架化後のJR奈良駅

関西本線の駅巡りは数回に分けて行いましたが、奈良駅は運悪く高架化工事で仮線の状態でした。乗降の儀式として画像を撮るには撮りましたが、この春の駅巡りで通り道になるついでに改めて撮影してきました。 「奈良」は島式ホーム3面5線の高架駅である。東…

2019春旅 -6:伊賀鉄道の四十九駅へ

近鉄伊賀線時代に全駅を巡りましたが、伊賀鉄道になってから四十九駅が出来ました。 近鉄で伊賀神戸経由の方が伊賀鉄道区間の運賃は安いですが、青春18の使える伊賀上野経由で行ってきました。 伊賀上野駅はJRと共用です 駅舎 運賃表 構内図:伊賀鉄道は一番…

2019春旅 -5:おおさか東線初乗り+その他駅巡り

この春の青春18旅も日帰り4回目となり、ようやくJRのダイヤ改正を迎えて新駅の駅巡りが可能になりました。過去に開業した幾つかの新駅を巡らずにおいたのは、おおさか東線開業を待っていたからです。 このダイヤ改正でおおさか東線の4駅と、山陰本線の梅…

2019春旅 -4:東海道新幹線「新横浜-三河安城」各駅撮影

東海道新幹線の駅で乗(または)降していないのは三河安城駅だけですが、他は駅巡りを始める前の乗降なので画像がありません。名古屋から東なら30分おきの「こだま」で一駅ずつ進めば通過列車の動画も沢山撮れるから当初はそのつもりでいました。 当然のこと…

2019春旅 -3:紀勢本線田子駅再訪

紀勢本線はこの駅を除いて10年以上前に全駅乗(または)降しました。タイトルに再訪とあるように一回目は乗降していないことになります。隣の和深駅から歩いて到着し次の列車を待っていたら運転見合わせになっていました。 原因は特急が倒木で切れた架線に立…

2019春旅 -2:姫路セントラルパークのロープウェイ

姫路セントラルパークは遊園地+動物園(サファリ)で、サファリエリアは遊園地とは別にあります。このロープウェイは「スカイサファリ」という名称で、サファリエリアの移動手段の一つです。 おそらくここだけだと思いますが、循環式を交走式のように運用し…

2019春旅 -1:新幹線西明石駅再訪

2017年に山陽新幹線の各駅を巡ったのですが、「西明石」で16両編成[ひかり]が8分通過待ちをする間に、ホームと新幹線側である西口を撮影して戻る予定でした。 さすがに16両が停まっている側のホームで撮影するのは死角が多すぎるので、反対側ホームで撮影し…

2018秋旅 -30:福井鉄道再訪と帰途

えちぜん鉄道の直通列車で「田原町」から福井鉄道区間に入って、以後下記の行程で巡って行く。以前訪れた時点で全駅巡ったが、その後の新駅や移転した駅のみならず、改称されたや駅名標のない駅を含めた。 田原町 | 仁愛女子高校 10:28 ― ― ― ― 10:08 福井…

2018秋旅 -29:福井駅の恐竜とえちぜん鉄道再訪

「小松」から朝一番の鈍行で「福井」着、心配していた雨は弱まっててほっとしてた。 駅前のは前から知ってたけど、構内に考古学者風のも居る。 今日は土曜日で一日フリー切符が使える、というかそのために曜日合わせをしました。このあと福井鉄道(実はそち…

2018秋旅 -27:北陸鉄道の陽羽里駅

兼六園下から野町駅へ直通するバスは時間帯が限られていて使えないので、循環バスを広小路で降りて野町駅へ歩きました。 北陸鉄道は2007年に一旦全駅を巡ったのですが、石川線に陽羽里駅が出来たので再訪となりました。 駅名標 駅前:ホーム分の高さを上がる…