停車場遍路の鉄道雑記帳

鉄道関連を多めに旅の記録を綴ります

2019春旅 -3:紀勢本線田子駅再訪



停車場遍路の鉄道ネタ総括表
(各コンテンツへのリンク付き)↓

民鉄・公営・3セクの駅巡りスライドショー一覧表
他のSNSを含むブログのシリーズ記事一覧表


鉄道・風景動画満載です
ぜひチャンネル登録お願いします↓

紀勢本線はこの駅を除いて10年以上前に全駅乗(または)降しました。タイトルに再訪とあるように一回目は乗降していないことになります。隣の和深駅から歩いて到着し次の列車を待っていたら運転見合わせになっていました。

原因は特急が倒木で切れた架線に立ち往生したためと記憶しています。運転再開の目途が立たず、諦めて国道にある最寄りのバス停から串本へ抜けました。日程的にこの駅だけがリカバリできず今日に至りました。

乗降していないとはいえ、時間は有ったので画像は揃っていて「あとは乗降するだけ」です。ワンマン列車なら「改札」は運転士がやるのでホームへ降りるだけで改札を抜けたことになるでしょう。

客扱いが終わって運転士が席に戻っても余裕があればドアは閉めないので、ホームに両足をつけて戻って整理券を取れるでしょうし、あわよくば電車の画像が撮れるかもと思ってました。

なにより、紀伊田辺-新宮間は「前降り前乗り」なので後扉へ移動する時間も不要です。つまり、わずかな停車時間中に「乗降」してそのまま同じ列車を乗り通すことが出来ないかと。

もし、乗り通せれば以下のように青春18でも名古屋から反時計回りで日帰り紀伊半島一周出来るので、一石二鳥です。ダメだと青文字のように来た道をひたすら戻ることになります。

名古屋   5:39       22:41          
大垣   6:17 6:20     22:08 22:03        
米原     6:56 6:57     21:30 21:28
大阪       8:28 8:52         19:43 20:00
和歌山 10:48 10:24       18:09 18:11  
御坊 11:48 11:51           17:01 17:06    
紀伊田辺   12:41 13:17       16:09 16:17      
田子     14:33 14:33 14:45        
新宮       15:56 16:13            
多気 20:18 19:20 19:50          
亀山 21:10 21:32       ←快速みえ利用(伊勢鉄道510円)
名古屋   22:41       21:12          

結果として、紀伊日置駅で人為的トラブル(詳細不明)があり5分ぐらい遅れ、運転士が回復運転に必死な状態になりました。当然各駅の停車時間は最少となりますので、一周出来なくなりました。

帰り道は夕方のラッシュになるため、乗り継ぎが良すぎる和歌山からと新快速に乗り込む大阪からはしばらく着席できないと思ってましたが、どちらも辛うじて座れました。こういうところで運を使っていいものかとは思いますが。

実に17時間余りの行程は 一周しても同じですが、どっと疲れました。

以下、すべて今回撮影した画像です。

和歌山→御坊にも225系が入ってました

f:id:stnvstr:20190307133256j:plain

以下田子駅にて、

遅れが無ければ再び乗り込めたはずの新宮行きを見送ります。

f:id:stnvstr:20190307133507j:plain

駅名標

f:id:stnvstr:20190307133527j:plain

亀山方を見る

f:id:stnvstr:20190307133622j:plain

和歌山市方を見る

f:id:stnvstr:20190307133636j:plain

駅舎ホーム側

f:id:stnvstr:20190307133703j:plain

入口:出札口の跡が分かる

f:id:stnvstr:20190307133725j:plain

駅舎全体

f:id:stnvstr:20190307133753j:plain

以前は駅前にバス停は無かった、国道は線路の右の木々の下である

f:id:stnvstr:20190307133819j:plain

和歌山市方にあるトンネルの上の道路から

f:id:stnvstr:20190307133951j:plain

この道標も無かった

f:id:stnvstr:20190307134025j:plain

 

-つづく-